付属のタレを使わずに、塩で納豆を食べてみて!

シェアする

わらびです。

皆さんは納豆を食べる時、何をかけて食べていますか?

私は毎日納豆を食べていますが、タイトルにもある通り塩をかけて食べています。

納豆をシンプルに塩で食べると、大豆の味をちゃんと味わえます。

タレの味ってけっこう濃いですから、タレをかけて食べると大豆の味というよりタレの味を楽しんでいることになっているのです。

ですから、今まで付属のタレで食べていた人は、「えっ?これが納豆の味だったの?」と驚くと思います。

最初はタレで食べるのに比べると、かなりあっさりした味なので微妙に思うかもしれません。

けれどすぐに慣れて、美味しいと感じられるはず。

塩で食べる納豆はシンプルで飽きのこない味です。

また、使う塩によっても味が全然変わるので、いろんな塩で食べてみるのも楽しいです。

まだ塩で食べたことがないという方は、是非一度試してみてください。

それでは~。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする