報酬がやる気をなくさせる?アンダーマイニング効果とは

シェアする

もるもる君
もるもる君
フンフフ~ン♪
もるもる君
もるもる君
お掃除、お掃除、楽しいな~♪
わらび君
わらび君
もるもる君、はりきってるね!
もるもる君
もるもる君
うん!ボクこの場所をピカピカにするのが好きなんだ!
わらび君
わらび君
そうなんだ!
もるもる君
もるもる君
どんどん掃除するぞ~♪

一週間後

もるもる君
もるもる君
ねえ、ねえ、わらび君!
わらび君
わらび君
どうしたの、もるもる君?
もるもる君
もるもる君
ボクさっきね、ある人からボクの掃除のこと褒められてアイスをもらちゃったんだ!
わらび君
わらび君
それは良かったね~
もるもる君
もるもる君
うん!明日も頑張ろ~おいし~♪

次の日・・・

もるもる君
もるもる君
おいし~♪
わらび君
わらび君
またアイスもらったの?
もるもる君
もるもる君
そうなんだよ~。好きな掃除をやってアイスまでもらえるなんて嬉しいな~
もるもる君
もるもる君
また明日も掃除しよ~っと!タタタッ
わらび君
わらび君
・・・大丈夫かなぁ・・・・・・

その次の日・・・

もるもる君
もるもる君
むすっ・・・
わらび君
わらび君
あれ?どうしたの?もるもる君!なんだか機嫌悪そうだね
もるもる君
もるもる君
いつもボクのこと褒めてアイスをくれる人がどこかに引っ越しちゃったみたいで・・・
わらび君
わらび君
あぁ、それで今日はアイスがないんだね
もるもる君
もるもる君
どうしようかな・・・明日・・・ボソッ
わらび君
わらび君
えっ?もるもる君??

そのまた次の日

わらび君
わらび君
あれ?今日は掃除しないの?
もるもる君
もるもる君
だって・・・なんか・・・やっても何ももらえないし・・・ブツブツ
わらび君
わらび君
でもあの場所をピカピカにするのが好きなんでしょ?
もるもる君
もるもる君
前はそうだったけど、なんかもうやる気が起きなくて・・・ブツブツ
もるもる君
もるもる君
ふわ~ぁ・・・お昼寝でもしちゃお~っと・・・
わらび君
わらび君
あっ!待って!もるもる君!!
わらび君
わらび君
・・・・・・やっぱりこうなってしまったか・・・

あんなに掃除を楽しんでいたもるもる君だったのに、どうしてこのような結果になってしまったのでしょう?

もるもる君が掃除を好きでなくなってしまった理由は、アンダーマイニング効果の影響を受けてしまったからです。

もるもる君は、もともと掃除が好きでした。

「掃除が好きだから、楽しいから、掃除をする」という内発的な動機によって、もるもる君は掃除をしていたのです。

しかし、ある日、このもるもる君の行為を褒めてアイスをくれる人が登場しました。

この時、もるもる君は素直に喜んだのですが、日を追うごとに、「掃除が好きだから掃除をする」という目的から「アイスをもらいたいから掃除をする」という目的にすり替わってしまったのです。

「アイスをもらいたいから掃除をする」というのは外発的な動機になります。

「掃除をするとアイスをもらえる」という外発的動機づけをされたことで、「好きだから掃除をする」という内発的動機づけが低下し、結果として「アイスをもらえないなら掃除はしたくない」という思考に変わってしまったのです。

この、内発的に動機づけられた行為に対して、報酬などの外発的動機づけを与えることで、モチベーションを低下させてしまう現象のことをアンダーマイニング現象といいます。

つまり、このもるもる君の出来事でいえば、もしアイスをくれる人が最初からいなかったら、もるもる君はまだ掃除をし続けていた可能性が大いにあったということです。

けれど目的が「アイスをもらうために掃除をする」に、すり替わってしまった今となっては、もはや自発的に掃除をしようとは思えなくなってしまいました。

このアンダーマイニング効果から得られる教訓は、「好きで物事を行っている人に対してむやみに報酬を与えることはやめたほうがいい」ということです。

あなたが与えた報酬によって、その人の目的がいつの間にか「報酬をもらうこと」にすり替わり、今後自発的にその物事に取り組まなくなってしまうかもしれません。

もし、その人のことを本当に応援したいと思っているのなら、このアンダーマイニング効果のことも考えて、慎重に行動したほうがよいでしょう。

逆に、自分が好きでやっていることに対して何か報酬を与えられた場合は、何も考えないでその時の嬉しさだけを感じていると、もるもる君のようにいつの間にか目的がすり替わってしまう恐れがあるので、この効果のことを頭の片隅にとどめておきましょう。

初めは楽しかったのに、なんだか最近やる気が起きない・・・という場合は、アンダーマイニング効果を受けてしまっている可能性があります。

そうなってしまった時は、その行為をやり始めた頃の楽しさや嬉しさを思い出してみましょう。

わらび君
わらび君
・・・ということが、もるもる君に起こっていたんだよ
もるもる君
もるもる君
そうだったんだ・・・ボクの目的がすり替わってしまっていたんだ・・・
わらび君
わらび君
さあ、もるもる君、思い出してみて・・・掃除が楽しくて仕方がなかった頃の気持ちを・・・
もるもる君
もるもる君
掃除が楽しくて仕方がなかった頃の気持ち・・・
もるもる君
もるもる君
それまでは汚れていた場所がピカピカになる楽しさ・・・
もるもる君
もるもる君
終わった後の達成感・・・
もるもる君
もるもる君
綺麗になった部屋の気持ち良さ・・・
もるもる君
もるもる君
思い出したっ!掃除が好きで仕方なかった頃のボクの気持ち!!
もるもる君
もるもる君
思い出したら、なんだかまた掃除したくなってきたよ!
もるもる君
もるもる君
ちょっと掃除してくるね!ありがとう!わらび君!ダダダッ
わらび君
わらび君
もるもる君が、最初の頃の気持ちを思い出せてよかった
わらび君
わらび君
みんなも、このアンダーマイニング効果には気を付けてね!
わらび君
わらび君
ぼくも一緒に掃除するよ~もるもる君待って~!
スポンサーリンク

シェアする

フォローする