2018年型 スーパーカブ110(JA44)を購入しました!

シェアする

わらび君
わらび君
なんとわらび村長が・・・
もるもる君
もるもる君
スーパーカブ110を購入!?
スーパーカブ110購入

「なんで突然スーパーカブの比較記事があがるんだ・・・」と疑問に思っていた読者のみなさん・・・そう!実は新型スーパーカブ110(JA44)を購入してしまったのです!

もるもる君
もるもる君
って誰もそんなこと予想できないよ!

現在、納車待ちです!

スーパーカブ110にした理由

それでスーパーカブ110以外にもクロスカブ110、C125がある中でなぜスーパーカブ110にしたのかというと・・・

1:足つきの良さ

私は身長が低めなので、なるべくシート高が低いものがいいなと思っていました。

一応スーパーカブC125には跨ってみたのですが、両足つま先ツンツンでバックすることはできませんでした。

とは言っても流石にカブなので、実際乗ってみればなんとかなるとは思うのですが、今回、私が購入にあたって一番重要視していたことが「とにかく気軽に乗れるバイク」だったので、この時点でクロスカブとC125の候補はほぼ消えていました。

平地では、大抵なんとかなります。

ただ、ツーリング中にはとんでもない道に入っていったりするんですよね・・・。

実際、急な登り坂でのUターンとか何度もありました。

それを考えると私にはスーパーカブ110の735mmのシート高が限度だろうと思ったんです。

2:見た目

これは人にもよると思うんですけど、私はやっぱりスーパーカブの定番スタイルが好きなんですよね。

レッグシールドも好きです。風も防いでくれるし。

レッグシールドがあると何故か安心します(笑)

それに2018年モデルは先にも挙げましたが、丸みを帯びたデザインになっていてすごく可愛いと思います。

こんな風にスーパーカブ110にした決め手は主に、足つき見た目のためです。

納車が楽しみ

納車までしばらくかかるので、もどかしいですがそれまで気長に待ちたいと思います。

納車されてからはスーパーカブ110の乗り味や、感想などを発信していけたらと思っているので、みなさんも楽しみにしていてください。

もるもる君
もるもる君
ボクもなんだか楽しみになってきちゃった♪
わらび君
わらび君
どんな感じなのか気になるね♪
スポンサーリンク

シェアする

フォローする